車売却することで新しい車が買える!

現在所有している車を売却すれば、安く新しい車を手に入れることができます。新しい車を購入することを条件に同じ業者で今まで乗っていた車を引き取ってもらうことを「下取り」と言いますが、下取りなら手間をかけずにスムーズに新しい車に乗り替えられます。

新着情報

どんな車でも買取OK!

下取りの他に古い車を手放す方法として、買取があります。大手中古車買取店なら、基本的にはどんな車でも対応してもらえます。大型トラック等を買取している業者もありますし、事故車や故障車の下取りや買取に対応している業者もあります。古い外車でも買い取ってもらえるケースがあるため、珍しい車に乗っていたとしても諦めずに一度相談してみましょう。特に、大きなキャンピングカーなどの車は高い費用を出して購入するので、損をしないように売却したほうがいいです。人気の車種なら高く買取られることもあります。

人気のキャンピングカーの車種BEST3

キャンピングカー
no.1

維持費の安い軽キャンピングカー

最近は、軽トラックを改造してキャンピングカーにする人が多いです。軽自動車の最大の魅力は各種税金が安く済む点にあります。維持費が安いので、その分内装にお金をかけられるのがポイントです。最小限のスペースしか確保できませんが、一人で使う分には問題ないため、中古でも購入希望者は多いです。

no.2

広いスペースが確保できるキャブコン

トラックの荷台部分を住居スペースにしたキャブコンバージョンは、快適な住み心地を提供してくれます。数人で生活をしてもストレスがないほどの充実した居住空間を用意できる点が魅力的で、走行性能や維持費よりも快適性を優先したい人には最高の選択肢となります。そのため、このタイプを売るときは高値が期待できるでしょう。

no.3

走行性能を犠牲にしないバンコンバージョン

大型バンの後部座席を居住空間として使うバンコンバージョンは、一見キャンピングカーには見えません。走行性能も通常のバンと同じで、街中を走っていてもストレスを感じることは少ないでしょう。サイズも手頃なので、駐車スペースを探すのにも苦労はいりません。キャンピングカーの買い替えのときに、このタイプの購入を検討してもいいかもしれませんね。

金融車の買取サービスを実施中

特殊な車でも大丈夫!不要になった車は売却で処分

キャンピングカー

車を高く売却するためのコツ

車は状態がいいほど査定額がアップします。査定の前に徹底的にクリーニングしておくのは賢い方法です。内装をきれいにしておくことも大事ですが、車体についた凹みや擦り傷も消しておくといいでしょう。最近は軽い凹みや薄い擦り傷なら、数十分もあれば消すことができます。費用も数千円で済む場合がほとんどなので、査定前に一度修理業者の方に見てもらうといいでしょう。支払ったコスト以上に査定額がアップすれば、その差額分が丸々利益になります。群馬県には車売却に適した優良業者がいくつもありますが、そうした業者を利用するのも一つのコツです。

キャンピングカー

特殊な車種は専門店に依頼するのがベスト

重機などの特殊な車両でも、買取りや下取りはしてもらえます。ただし、一般的な中古車買取店に相談しても意味はありません。なぜなら、一般的な中古車買取店では特殊車両の取り扱いは行っていないことが多いからです。重機などの特殊車両は、それを専門的に扱う業者に持ち込むのが一番です。専門店なら巨大なクレーン車でもミキサー車でも歓迎してくれます。ただ、買取価格が非常に高額になりがちなので、業者の選定次第では値段に大きな差が生まれることもあります。専門店ならどこでもいいわけではないという点に注意しましょう。

車の売却を検討

バイク買取の専門店を利用しよう 故障車の買取サービスを実施中

広告募集中